FC2ブログ

飛翔展





皇室に納められたという天照大神

陶板に釉薬を塗り重ねて何回も焼いて描く絵 「陶彩画」を見に福岡へ

会場で偶然耳にした、草場さんの・・・で・・ターで霊能者という人が
私の目の前にいる。失礼ですが・・と声をかける
「私が買う物はこれだけで良いでしょうか?」
聞きながら何という質問をしているのだろうかと自問自答する
ジャストのお陰で違和感を感じないのである
それよりも私の持ち帰る物が他の人の役に立つかもしれない
とりこぼしの無いようにとたまに現れる完璧主義さんに振り回される

「それ買った?」「いいえ」
手に取ろうとっすると 「待って・・」
わたしの首を後ろから掴んで
「わかる?」
わかりますとも、バスの振動で痛めて首が痛いのよ・・と思う・・
絵を見せたまま暫く・・痛みが取れた気がする?
 このような方がお友達なら良いなあ~とつい思ってしまう今日の私でした


スポンサーサイト



line
line

line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
風鈴時計2
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
sub_line