FC2ブログ

地域猫の行方

moblog_92031417.jpg


以前 此処を借りていた方は器用な人だったようで、残された犬小屋やヒサシは

匠の仕事のように良いできだった  特に犬小屋は左右に開閉式の窓が備わり

空気の流れを自由に出来る



昨日 地震の時に落ちて来てそのままになっていたヒサシの波板(なみいた)

を修理した

これで ある程度 誰かが折角置いてくれる餌を濡らさずに済む



餌が十分でないのか たまにの頭と羽根だけを見かける様になった



さて 最近の 目立たないようにと 真っ暗になってからの餌の補充は緊張する

悪いことをしている訳ではないが人目につかないように静かに事を進める

真っ暗な中に手が伸びて来るのだから猫も緊張する

うなり声と軽い猫パンチを浴びながら 人と猫に気を使いながら

孤独を感じていた


ふと見上げると満月から新月へと欠けていくお月様が煌々と照っている

こんな寂しい行動は嫌だあ~・・・と月に胸の内を訴える   アノネ・・・

そうか今までお月様と一緒に餌やってたんだ と半ば一方的に味方につけた
スポンサーサイト



line

地域猫の行方

    
       眠いだわさ~  

何時もはバリスタで  こんな朝はコーヒーを面倒くさいやり方で入れる

moblog_4ae9682e.jpg


こんなに手を掛けたのだからきっと美味しいハズと脳に思い込ませるのだ

まあ上手くいく時もそうでない時もあるわさ    

片付けの時の二度目の面倒に すっかり目が覚めるハズ・・・



5日~11日までに当初の目標は達成した

成猫去勢・避妊・手術11匹 子猫保護4匹

恨まれ恐れられると思っていたが耳カットネコ達は過去を忘れ

今を生きている

毎日わたしを待っている

いざというときの全ての猫を助ける方法も教えてもらった

11月までゆっくりさせよう  

今まで目をそらしていた所で 愛の光が広がり続けている





moblog_b82acb06.jpg

     最後の目標の子 良い人に添えると良いね




moblog_a9bd7962.jpg moblog_646cc912.jpg


翌日退院した子猫を届けにいってふらののメロンを貰って帰ってきた

この若い方の将来の大きな計画を聞いて感心し

猫と○○の面白い良い繋がりを知って驚き更に希望を持った

全てが信頼の上に成り立つ

    応援しよう メロン貰ったから? ふっそれもちょっと 



        2016年4月~2015年3月 → 全国の殺処分数

    成猫 32,702匹
    子猫 47、043匹       計79,745匹(81%)

 
    返還や譲渡で生き残った数  18,592匹(19%)

捨て犬猫は5~20分かけて窒息しさせます 酸素が薄れていく中で苦しみ続けます

何時かの時代の何処かの国が思い出された

彼等は物として扱われるが命は1つ    さて・・・

     どんな生き方を選ぼうか?


line

28/8/8 の子猫

moblog_04f6b8c4.jpg

リハビリの為水中歩行させられるのが嬉しいのか気に入らないのか

ずーっと わう!わう!と言い続けていたワンコ  




moblog_8b1ceab3.jpg

毎日 朝と夕方・夜の三回捕獲機を置いて20分ごとに見に行く

暑いので掛かっていたら脱水状態にしない為と 恐怖を長引かせない為だ

捕まえたら直ぐに病院に入院させて 三種混合ワクチン&ノミ ダニ駆除をして貰い

翌日迎えに行って 成猫は元の場所で解放し         子猫は

新しい飼い主 あるいは引き取り手を捜してくれるボランテイアの人に渡す

現在 成猫9匹+子猫3匹が済んだ


目標の三匹の子猫以外の子猫が入っていた!

きゃわいい~






moblog_e4045c1f.jpg

                   あなた誰?



moblog_68d86386.jpg


       予定した子猫

この日耳カットの済んだネコ達はとても警戒していた

だから私は今夜は捕獲機は置かないつもりだった

強い猫が先にゲージに入ってしまう  もはや子猫の捕獲は不可能に思えた 

しかし普段から動物的カンの良い夫が続けようと言うので

3個だけにして下され と運んで貰った

実はわたしはこの時 心身共にかなり疲れ切っていたのだ


母親から離すこと  自然に反して手術させること 良いのか? って



それから30分後 「かかってる!」 ってゲージを抱えて来た 奇跡だ!

これで子猫3匹捕獲成功 と喜んで見てみると 見知らぬ子猫が・・・

がっかりする私を見て彼は

「取りあえず当初の目的は果たしたんじゃない?子猫三匹」


なるほど タフな精神の持ち主はこんな考え方をするのかと気付かされる


あのモカ色の子猫は素手で抱き上げカミソリのような爪で血だらけになったことを

思い出した

「懲りて暫くは隠れて出てこないだろうからこれで良しとし あとの子は

11月のキャンペーンの時やれば良いじゃない」

珍しく慰められてその気になって~ 今日はこれでとす 

爽やかなはずのインドのビール青鬼が今日はちと重い

外にお母さん猫だろうか ふわふわの白い毛にグレーの縞模様の

綺麗なのが行ったり来たりしている・・・長い夜になりそうだ・・・長渕剛だったっけ・・・

line

moblog_f4059a42.jpg

忙しすぎる時は~境内で木陰のベンチに座ってぼんやりとした時を過ごします

moblog_6d403fff.jpg


簡単に言うと 小さな石が自然の力でくっついて巌(いわお)にまで成長するのを

~永遠に栄え行くおめでたいこととしてとらえ

国家「君が代」にも歌われている「さざれ石」もぼんやり眺めてる









moblog_58e778e9.jpg


唐揚げが一番連れるそうだと聞いたので やってみると

次々に罠に掛かる

目の前で仲間が捕まったのを見ているのに掛かる その不思議さ

アレは危なかったが コレは大丈夫だろうと思うのだろうか どうかにゃ?














line

青猫☆猫に遊ばれる


のら猫「おっぽ」がついて来ている

何時もはダメ!と前に手を突き出し「待て」のジェスチュアーをすると

解ってくれて振り返りふりかえり帰って行く  お互い切ない瞬間だ


しかし余震が続いているし

何か有った時の為に我が家を教えておいた方が良いかな と今日は好きにさせた                                                                                                                                                     
 

家に着くと おっぽを待たせて急いで猫じゃらしを取りに戻った

大きな体でドタンドタンと転がりながら遊んでいたが急にくわえて持ち去った

そこは猫どうし 追いかけて来て欲しいんだなとわかった

遊びましょと誘われたわけだ  犬ならともかく遊びの誘いをかける猫は珍しい



短いテイータイムを取って追いかけてみると「おっぽ」は道路の真ん中で

猫じゃらしを前に寝そべっていた

待ちくたびれたらしい  車が頻繁に通り気が気ではない



見栄えはともかく飼い猫だったようで穏やかで人に懐いているし頭も良い

ただ 重いのよね~

なつっこいこの子の引き取りを希望しているおばちゃま達が

一度は抱え上げてみる  必死に!

・・・途中から・・・おっぽの体はズルズルとスベリ落ちていく クスン
                              
                                                           
                         






line
line

line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
風鈴時計2
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
line
sub_line